【BiSH 読書】アユニ・D 写真集「我是我」の感想!!

アユニ・D フォトブック「我是我」

2019年10月12日についにアユニ・Dのオフィシャルフォトブックが発売されました。

f:id:DeLo:20191014231154j:image

内容はざっとこんな感じ

  • パーソナルに迫った台湾での撮り下ろし
  • bis連載「アユニ・D改造計画」総ざらい
  • アユニ・Dを構成する7の要素
  • 1万字越えのロングインタビュー など

2200円だしても、安すぎるくらいの内容になっています!

このブログの最後に写真をまとめていますので、是非!

ちなみに、わたしは楽天ブックスで予約したので、この生写真がついてきました!

ちょっと毒っけがあってハマる。

f:id:DeLo:20191014231811j:image

楽天ブックスのURLはこちら

感想

アユニの持ってる可愛さと独自の世界観の両方がぎっしり詰まってて、見て楽しい、読んで楽しい!

写真がとにかく可愛い

f:id:DeLo:20191014233257j:image
f:id:DeLo:20191014233134j:image

まずは、是に尽きます。

7つを構成するコラムが面白い

f:id:DeLo:20191014233325p:image
f:id:DeLo:20191014233322j:image

アユニの好きなものが書かれているコーナー

個人的にバンド好きとして、アユニDのプレイリストが良かった。

アユニのメイク術も掲載されているので、あの汗で崩れない前髪とメイクを知りたい人はぜひ!

ロングインタビューでアユニの苦労が身に染みる

f:id:DeLo:20191014233149p:image
f:id:DeLo:20191014233154j:image

アユニはBiSHに最後に入ってきた。その当時から、ライブが楽しくなるまでの苦労が描かれている。

ここはすごい共感できるところもあり、面白く読めました。

ただ、なんだかんだで、東京まで1人で逃げずにやってきたアユニはすごい!(逃げる勇気すらなかったとは言ってるけど笑)

来てくれて、ありがとう!!

最後に

コメント

タイトルとURLをコピーしました